危険な生物に出会ってしまったら….

自由に身動きをすることのできない海の中で危険な生物と遭遇してしまったら…考えただけで怖くなってしまう、という方も多いのではないでしょうか?
しかし、そんな場面でどのような行動をとるかによって、危険性は大きく変わってくるものです。

それぞれの危険生物に対する正しい知識を持った上で、冷静に対処するようにすべきです。

鉄則は慌てず、落ち着いて!

人の命を脅かすような危険な生物に遭遇してしまうと、慌ててしまうのは無理もないことかもしれません。
しかし、危機な状況下でもいかに冷静になることができるかによって、危険を回避できるかどうかは決まる、と言っても過言ではありません。

そのため、海の中で危険生物に遭遇してしまった場合、鉄則となるのは慌てず、逆に落ち着く、ということです。

どんな危険生物にも対処法があるはずです。海に入る前に、その海域で遭遇する可能性のある危険生物への対象法をしっかりと確認し、頭に入れておくようにしましょう。

事前に正しい知識を身に着け、いざ遭遇してしまったときは冷静に対処する…こうすることによって危険を回避することができるはずです。
逆に言ってしまえば、正しく対処することができれば危険生物に遭遇してしまっても大丈夫、そう考えましょう。

△PAGE TOP