臆病だけど猛毒持ち!ヤマカガシ!

国内にいる毒ヘビといえば、マムシとハブだけ!なんて思っている方も多いのではないでしょうか?
確かに、国内で毒ヘビに咬まれてしまう、という被害はほとんどがこの2種によるものですので、国内には他の毒ヘビはいない、というイメージを持たれてしまうのも仕方のないことかもしれません。

しかし、日本全国の各地に分布しているヤマカガシも猛毒を持ったヘビの1種です。

臆病だけど、毒は超強力

ヤマカガシは比較的おとなしいヘビですので、遭遇してしまってもすぐに逃げてしまいます。
そのため、危険なイメージを持たれることのないヘビの一種です。

しかし、ヤマカガシもマムシやハブと同様に、時には人の命を奪ってしまうほどの猛毒を持った毒ヘビです。

前述の通り、おとなしく、臆病な性格のヘビですので、こちらから無理に捕まえようとでもしない限り、咬まれてしまう危険はほとんどありません。
さらに、一般的な毒ヘビと違い、毒牙が奥の方にあることから、咬まれてしまったとしても、毒を注入されることがない、というケースも少なくないことから、マムシやハブと比較すると被害がほとんどないのです。

ヤマカガシはこちらから手を出さなければ、咬まれてしまうことはほとんどありません。そのため、遭遇しても慌てることなくその場を立ち去りましょう。
もっとも、臆病なヤマカガシの方から逃げてしまうことがほとんどですけどね。

△PAGE TOP